【ブレッシュ市販】販売店で一番お得なのは公式サイト?!プラン重要

人気の口臭サプリ「ブレッシュ」は市販での取り扱いはあるのか
ブレッシュの市販状況調査
⇒「ブレッシュ」公式サイトはこちら

口臭サプリの「ブレッシュ」って良さそうだなぁ~と思えたら、次に気になるのがお得な販売店。

普段使い慣れている楽天やアマゾンとか、近くの薬局やドラッグストアで取り扱いがあれば便利だな、と思いますよね。

まずは結論。

※ブレッシュはネット通販限定販売。しかも公式サイトが一番お得!

ここではブレッシュを申し込みするのに一番お得な販売店は「公式サイト」という結論にいたった調査結果をお知らせしています。

ブレッシュは楽天だと販売代理店が多すぎる。

楽天内で口臭サプリの「ブレッシュ」を検索してみるとこんな感じ。

ブレッシュの楽天取り扱い状況

多くのブレッシュを取り扱っている販売代理店が表示されています。

価格帯としては1,980円からまとめ買い用なのか数万円にのぼるものまで様々。

通常、皆さんの「楽天でのネット通販の流れ」ってこんな感じではないでしょうか。

1.自分の気に入った商品の最安値をチェックする。
2.楽天、アマゾンに同じ額での取り扱いショップがあるかチェック。
3.条件(ポイントや在庫)などをチェックして問題なければ購入。

この流れだと、一回も「公式サイト」をチェックしていないんですよね。

ブレッシュは公式サイトで500円?安さの真相

※ブレッシュは公式サイトで定期購入だと初回500円!

実は公式サイトのみで開催されているキャンペーンでは定期購入に限り初回限定500円からスタートできるんです。

現在のもっともお得な申し込みプランは2袋お届けの初回980円プラン。

「口臭改善」のためには「ある一定期間しっかり続ける」というのが一番重要。

そのため、2袋の980円プランであれば買い忘れもなくお得に開始、継続が可能です。

ブレッシュ:Amazonやドラッグストアの調査結果

基本的にブレッシュは「ネット通販限定販売」のため、通常の薬局やドラッグストアでの取り扱いはありません。

また「ネット通販」というと楽天やアマゾンが「ショッピングモール」としての最大手になりますが、いつものアパレルや日用雑貨を購入する時のような「割安感」がありません。

ブレッシュのAmazonでの取り扱い状況

ブレッシュのAmazon取り扱い状況

Amazonでもブレッシュの取り扱い自体はあります。
ただ公式サイトのように「初回限定500円」というような販売方法はありませんでした。

ブレッシュのYahoo!ショッピングでの取り扱い状況

ブレッシュのYahoo!取り扱い状況

Yahoo!ショッピングの場合、口臭サプリのブレッシュを検索すると「まとめ買い」用の高額なブレッシュが表示されます。

「まずはお得に試してみたい」という段階の場合にはなかなか手が出せませんよね。

ブレッシュのドラッグストアでの取り扱い状況

ドラッグストア最大手の「マツモトキヨシ」では、やはり取り扱い自体がありませんでした。

マツモトキヨシではブレッシュの取り扱いがない

口臭サプリの「定期購入」ってハードル高くない?

今までの口臭サプリの「定期購入」の場合、「最低3回は継続してください」というものがほとんど。

実はブレッシュの場合、「いつもで休止が可能」なんです。

これはあくまでも「万が一」の場合ですが、例えば初回限定500円や980円でブレッシュを試した時に「万が一自分に合わない」と感じた場合には継続せずに「休止」することが可能です。

これであれば「定期購入だから一度申し込みしたら続けないといけない」ハードルが一気に下がりますよね。

まとめ:ブレッシュ買うなら公式サイトで!

口臭サプリとしてはかなりの「実力派」と言えるブレッシュ。
公式サイトでは「田中律子」さんを起用するなど、話題性に関しても現在注目度アップ中のアイテム。

本当の目的である「口臭改善」においても多くのリピーターがついていることからその「本当の力」がうかがえます。

筆者がブレッシュを購入した時は「〇月末日から随時配送します。」という「予約販売」に近い状態。

また現在開催されている「初回限定500円、980円キャンペーン」も在庫状況、申し込み殺到により早期終了も考えられます。

ブレッシュが気になるけど、どうしようかな。という方はまず現在の公式サイトでの状況をチェックしてから考えてみてください。

⇒「ブレッシュ」公式サイトはこちら

関連記事:もっと知りたい口臭サプリ「ブレッシュ」

【ブレッシュ】口臭サプリの中でも複数の有用な成分を配合しているのはブレッシュだけ!ここではブレッシュを実際に試した方の口コミから一番お得な販売店情報などブレッシュの情報を網羅している大特集記事になっています。