【ブレスマイル】口コミからわかる口臭改善効果!歯科医師共同開発!

歯科医師共同開発
「ブレスマイル(BRESMILE)」
本格派口臭サプリ登場!

ブレスマイル

⇒「ブレスマイル(BRESMILE)公式サイトはこちら

ブレスマイルはその他の口臭サプリメントと違う点は「歯科医師との共同開発!」だから。

口臭は口の中の環境が崩れて発生する場合がほとんど。

でも歯磨きやマウスウォッシュをしても日中になって口臭がぶり返してきた!ってことありませんか?

ブレスマイルはそんなよくある「原因不明の口臭対策」に最適のアイテムです。

ここではそんなブレスマイルの効果がわかる口コミから、口臭対策の原因と対策に必要な成分。 ブレスマイルが歯科医師と共同開発して生み出した最先端の口臭対策について探っていきます。

口コミからわかる!ブレスマイルの効果

「プレゼン成功!口臭改善で人生変わった!」

ブレスマイルで口臭改善した男性の口コミ
32歳、会社員、男性、Heroさん

今まで会社では会議の時でもおとなしい方でした。
原因は…

日中は自分自身の口臭に悩まされいるから…

基本的にはチームでプロジェクトを進める仕事でも
デスクワークなので口臭があっても特に問題ないんですよね。

ただ、プロジェクトを通すためのプレゼンやその後の会議なんかはどうしても「口臭」が目立ってきてしまうんです。

自分では歯磨きやマウスウォッシュ、ミントタブレットや口臭予防スプレーとかでしっかり対策してるんですが、日中誰ともしゃべらないと口の中がじっとり臭くなってくるし、しゃべりすぎると口の中が酸っぱくなってくさくなってくる。

どっちにしても「口臭体質」なのかな、と思ってました。

そんな時、次回プレゼンは自分の番に…

『ムリだよぉ…口臭がまわりにまわっちゃうよぉ…』
(もうプレゼンの内容より自分の評判の心配しかしてませんw)

とにかくしっかり自分の口臭と向き合おう!ということでネットで色々調べてみました。
(病院に行こうかな、と思いましたが日中は外出できないので却下です。)

自分が知らなかった口臭対策の一つが「口臭サプリ」でした。
しかもその中に「歯科医師と共同開発」という良さげなアイテムが。

「ブレスマイル」がその時の良さげな口臭サプリ!

他の口臭サプリと違ってサイトの全面に
「全額返金保証つき!」と明記されているので、「定期購入」であっても安心してお試しできました。

ブレスマイルを使って自分の場合は1週間程度で寝起きの「ムアッ」とした口臭が軽減。

日中は徐々に徐々にミントタブレットの使用回数が減っていきました。

段々と自分に自身が持てるようになってきて、そうなると集中できるのが「プレゼンの内容」というワケ。

おかげでしっかり声もだせて、集中して作ったプレゼン資料も大成功でした!

実はこれがきっかけで人事から来年度昇格の内定が…
口臭は人の性格を暗くしてしまうもの。
思い切って本格的に対策するのが◎、ですね!!


「営業成績が上がった。子供ができた?」

ブレスマイルの口臭予防の効果を実感した女性の口コミ
34歳、女性、営業職、tomoさん

営業職という仕事柄、人とお話をする機会が多いんです。
先日保険の説明に伺って話終わって応接間を出る間際、聞こえてしまったんです。

「・・・あの人、口臭いのがなかったらすぐ契約なんだけどな、あはは」

・・・

超ショック!
大赤面…

調子よく話していた全てのことが恥ずかしくなり、この会社の担当は変えてもらおうと思ったほどです。

でも、裏を返せば私の口臭がなくなれば契約には進めるってこと。

これはピンチのようでチャンスなのかもしれないと、無理やりネガティブな気持ちを捻じ曲げて自分の口臭対策をスタートさせました。

以前から「口臭サプリ」は知っていたものの、最近はどんなのが流行りなんだろうと調べてみると「ブレスマイル」なるものが新発売とのこと。

フリーダイヤルで気軽に相談できるみたいだし、他の口臭サプリと違って水とかではなく直接舐めて溶かすタイプというので早速注文してみました。

実際ラムネ菓子感覚で試せるので
「ホントに効果あるのかな」
というのが本音。

でもお昼の歯磨きができなくても、いつも感じる酸っぱいような自分の口臭が段々と軽減されてくるのがわかるんです。

ブレスマイルを試して2週間が過ぎたころ、例の会社に再訪問。

特にわかりやすいリアクションはなかったですが、その時はすんなり契約することができました!
(また後で何か言われていたかも、ですがw)

また、きっと私の口臭が原因で夫婦の営みが少なくなっていんですが、ブレスマイルを試して3ヶ月たったころでしょうか。

念願の第一子を授かりました!

きっと口臭というのは自分だけではなく、まわりの雰囲気を悪くしたり、気を使わせてしまったりと色々な「良くない環境」を作り出してしまう元凶なんですよね。

それは誰よりも先に自分で気がついて対策しないといけないんです。
私も(遅かったかもしれないですが)ブレスマイルで口臭対策して良かった!


筆者談:
ブレスマイルの口コミの中で特に目立っているものをピックアップして紹介しました。
どちらの口コミも「口臭サプリを試した⇒口臭が改善した」というシンプルなものではないんですよね。

「口臭が改善した先の未来」について触れられているので、筆者からみても共感というか、自分の立場に置き換えてみるとこんな感じかな、という風に想像ができるんですよね。

あなたもブレスマイルで口臭改善した後、どんな未来が待ってそうですか?

⇒「ブレスマイル(BRESMILE)公式サイトはこちら

口臭になってしまう3つの原因

口臭の原因と対策

1. 口の中の環境による口臭

油っこい食べ物やにんにく料理などを食べると誰でも口の中にニオイが残りますよね。

本来人間には「唾液の分泌」という自浄作用があるので、数時間もすればニオイは引くはずなんです。

それがいつまでも残るから今度は「自分の口臭」へと変化してしまうワケですね。

また歯磨きやマウスウォッシュをしっかりしているつもりでも本当に細かい汚れというのは落としきれていないというのが実情。

対策のポイント
口の中の環境改善と飲食後のニオイ軽減が必要!

必要な成分
「柿渋エキス」
柿渋エキスであれば自然派由来の成分なので副作用の心配なく安心安全に「口の中のニオイ対策」が期待できます。
油っこい食べ物やにんにく料理の後の「ニオイの原因」自体を包み込んでくれるので、後に残さずスッキリとさせてくれます。

2. 緊張時のストレスによる口臭

大事な会議の前や重要な行事の直前など、緊張という極度のストレスにさらされると、一時的な「ドライマウス」となり口の中の唾液が極端に減ってしまう場合があります。

また現代社会のストレスというのは自分で感じていない場面でも体が反応している場合があるので、知らない間に「口臭」がひどくなっている場合があるんです。

口の中に唾液が分泌されないとニオイの原因となる雑菌などが繁殖するため、強めの口臭が発生しやすくなります。

対策のポイント
口の中の働きを改善することが必要!

必要な成分
「ラクトフェリン」
ラクトフェリンは生まれたばかりの赤ちゃんを細菌感染から防ぐ「母乳にも含まれている成分」です。
緊張による体の乾燥で増えた雑菌から守るために必要な成分です。

3. 体内が原因の口臭

体調不良や便秘、老化によって通常は口の中が原因の口臭が多い中、体内が原因の口臭も近年増えてきています。

体内のニオイというのは通常は外に出てくることはないのですが、例えば胃腸が弱まっている時にニオイ成分が体内に取り込まれて肺付近まで到達すると「呼気(息)」として体の外に排出される可能性があるんです。

そうなると自分では防ぎようがないんですよね。
少しでも「マウスケアはしてるけど日中は口臭がぶり返す」という場合は「体内が原因の口臭」を疑ってみて良いかもしれません。

対策のポイント
体内環境の正常化が必要!

必要な成分
「シャンピニオン」
シャンピニオンは体内環境を正常に保つ働きのある成分。
介護やペットなど本格的に「ニオイ問題」と向き合う現場で採用されている消臭には欠かせない成分です。
また「緑茶エキス」にはカテキンが含まれているので体内をリフレッシュさせ、口の中の環境を整え、注目の「シソの実エキス」には消臭効果が期待できる「ルテオリン」や腸内環境を整える「ペリルアルデヒド」が含まれているので総合的なニオイ対策が可能です。

実はこの3つの口臭の原因を対策できる成分全てが
「ブレスマイル」に含まれています!
⇒「ブレスマイル(BRESMILE)公式サイトはこちら

効果を高める飲み方、食べ方

ブレスマイルの飲み方

ブレスマイルは通常の口臭サプリメントのように「水で飲む」タイプではありません。

口コミの中でも触れられていましたが「ラムネ菓子」のように口の中で舐めて溶かすタイプ。

味は「ヨーグルトミント」でさわやかで「おいしい」ので無理して続けるサプリメントとは全く違います。

口の中で直接舐めて溶かすことによって「今困っている口臭」と「体の中の口臭の原因」をダブルで対策することが可能です。

基本的には1日2粒「舐めて溶かす」ブレスマイル。

筆者おすすめの使用方法は寝る前、雑菌が繁殖しやすい口の中で1粒。

朝、歯磨きなどの支度が終わってから1粒が一番口臭改善の実感がしやすい飲み方、食べ方でした。

他には日中の「口臭のぶり返し」が怖い場合には、寝る前ではなく、朝1粒。日中に「あ、口臭が出てきたかも」という時に1粒というのも心強いですね。

今が「試し時」?チェックリスト

ブレスマイルが必要な方

口臭対策は自分で本格的にスタートしないとまた普段の歯磨きやマウスウォッシュ、ミントタブレットとかでごまかす毎日に逆戻りしてしまいます。

本当は自分でも感じている自分の口臭が気になるシチュエーションをチェックしてみて早めの対策を心がけましょう。

・エレベーターや狭い会議室(教室)、満員電車が怖い。
⇒狭い空間だと自分の吐いた息がまわりの人に感づかれやすくなります。口臭が漂うだけでも咳払いをされたり…イヤですよね。

ブレスマイル対策!
⇒朝、ブレスマイルを舐めておけば通勤通学時の「小さい空間に多くの人がいる」状態でも自分の息を気にしなくて大丈夫になります。
口臭対策は徐々に改善されていくものなので、心配であれば狭い空間に入る前に「ブレスマイル」がおすすめ。

通勤通学時に気になる人がいる場合にはニオイで判断される前の対策が「吉」です。


・自分の後を歩かれるのが怖い。
⇒空気の流れに敏感になってくると自分の後を歩かれるのもイヤになります。自分の吐く息がそのまま後ろの人の顔にダイレクトに当たりますから口臭を強く感じてしまいますよね。

ブレスマイル対策!
⇒「日中の口臭のぶり返し」が原因だと何気なく歩いている時も気が抜けません。
一日2粒が目安のブレスマイルなら昼食後の口臭がぶり返しやすいタイミングで1粒がおすすめ。

颯爽と歩いているつもりでもニオイがあると幻滅。
良き先輩であるためには通り道にニオイを残さないのもエチケットの一つ。


・子供にも強めに指摘された。
⇒小さい子供は率直に発言するので、パパやママの口臭を感じると「くさい!」と言います。
その言葉は「空が青い」という言葉と同じぐらいの真実。
ショックでも口臭の事実を受け止めて早めに対策に移したいですね。

ブレスマイル対策!
「くさい!」だけでなく、その後「くさいからヤダ」と近寄ってくれない場合も。
「もう臭くない人」に早めに変身することで早すぎる親離れを防げます。

ショッピングセンターはやっぱり抱っこして歩くと楽しいですよね。


・夫婦(カップル)の営みが少なくなった。
⇒指摘しにくい他人の口臭。カップルや夫婦では指摘できる間柄とそうでない場合があります。
早めに自分で気がついて対策するか、相手に気がつかれて距離を置かれるか、あなたならどっちが良いですか?

ブレスマイル対策!
実は深刻な問題となってしまう夫婦やカップル間でのニオイ問題。
別れた後に「実は原因は口臭」なんて悲しすぎます。

ブレスマイルの口コミには「口臭改善で待望の第一子!」なんてことも。
口臭対策はたやすいようで本当はしっかり向き合わないといけない問題。

今ブレスマイルでケアして大切な人と理想の未来を築きましょう。

最安値の販売店が「公式サイト」という真実。

お得な販売店情報

結論:ブレスマイルはどの販売店よりも「公式サイト」が断然お得!
⇒「ブレスマイル(BRESMILE)公式サイトはこちら

まずは結論からお知らせしました。
ネット上で気になる商品を見つけた時って、「楽天やAmazonで安く売ってるかな」とか「近くのドラッグストアや薬局で気軽に買えるかな」というのが疑問になります。

ここでは結論にいたる前の徹底的に「ブレスマイルの販売店」について調査した結果をお知らせします。

Amazonで検索してみた

ブレスマイルのAmazon検索窓入力

ブレスマイルAmazonの検索結果

実際にAmazonで検索してみるとメーカー運営のショップが見つかりますが、通常価格での販売です。

Amazonだとどうしても販売手数料や月額使用料などがありますし、自由な申込プランの設定ができないのでしょうがない面はあります。

が、

実際、ネット上で「ブレスマイル良いな」と思った方がどのように行動するかというと…

1. 口臭に悩んでネット上で情報検索。

↓↓  ↓↓  ↓↓

2. 「ブレスマイル」を発見!

↓↓  ↓↓  ↓↓

3. ブレスマイルの価格を調査。

↓↓  ↓↓  ↓↓

4. 普段使い慣れたAmazonや楽天内でも検索。

↓↓  ↓↓  ↓↓

5. 買える値段や条件が良ければ購入…

大多数の方が「メーカー公式サイト」をチェックせずに
楽天やAmazonで申込みする可能性があります!!

ということで、当サイトをご確認いただいたあなただけは
普段使い慣れているからといって楽天やAmazonで「通常価格」の購入ではなく、公式サイトでお得にお申し込みしてください。

楽天で検索してみた。

ブレスマイル楽天市場での検索結果

楽天の場合は数多くの「ブレスマイルを取り扱う販売代理店」が検索結果に表示されます。

基本的には通常価格での販売ですが、楽天の場合は楽天ポイントが使える(ためられる)のでお得感はあるんですよね。

ただ通常価格から大幅割引されている公式サイトほどではないので、いくら「送料無料!」とか「ポイント10倍!」などの条件があっても、各無料特典がついた公式サイトの方がお得なんです。

薬局やドラッグストアを徹底調査!

結論:家の近くの薬局やドラッグストアに「ブレスマイル」の取扱いはありません。

調査対象
「全国の処方箋薬局」
主に大学病院などの近くにあるチェーン展開している薬局を調査しました。

薬局の場合ネイチャーメイドとかDHCの商品がコーナーになって設置されていたりするので、新発売のブレスマイルはあるかな、と思ったんですが、やはりブレスマイルは「ネット通販限定」。
通常の流通にのって余計なコストをかけるようなことはしないんですね。

「ドラッグストア」
ここではマツモトキヨシ、スギ薬局、ウエルシア、ツルハドラッグ、セイムスなどの大手ドラッグストアを調査しました。

ドラッグストアにも安価な口臭予防サプリメントの取扱いがありますが、成分面(質や量)と安全面ではやはり歯科医師と共同開発しているブレスマイルの方がすぐれている点が多いの現実。

商品によってはミントタブレットと同様の成分しか配合されていないサプリメントもあるので、本格的に口臭対策したい場合にはブレスマイルを選んだ方が「結果お得」ということになるでしょう。

まとめ:一番お得な「ブレスマ」公式サイト

ブレスマイルの公式サイト情報

ここまで口臭の原因に効果がある成分がブレスマイルに含まれている点や、効果を実感された方の口コミ、お得な販売店情報などをまとめてきました。

ブレスマイルの申込みは断然公式サイトがお得です。

定期購入の「1袋定期便」であれば、
通常価格3,780円が…

540円!

こちらに送料(500円)を入れてもまだ通常価格には遠い金額なので、
楽天やAmazonの通常価格販売で申込みすると損なのがおわかりいただけたかと思います。

定期購入というのがネックに感じている方はもしホンキで口臭改善したい!というのであれば思い切って飛び込んでみることも重要です。

実際にブレスマイルで口臭改善を実感された方の口コミをチェックしていただくとわかりますが、ブレスマイルをはじめてから「徐々に口臭改善を実感していくもの」なんです。

劇薬ではないのでいきなり効いてしまうということはありません。

ブレスマイルをはじめて早い人では数週間で効果を実感される方もいますし、目安としては3ヶ月は続けてみる。というのが一番おすすめです。

大目的は「口臭改善すること」。
今だけお得なキャンペーンを展開しているので、まだ現在も開催中かどうか、公式サイトのチェックだけでもしてみてください。

⇒「ブレスマイル(BRESMILE)公式サイトはこちら

■使用データ : 商品名 / ブレスマイル(BRESMILE) : 定期初回 / 540 : 平均評価 / 4.3 : 評価 / 4.5 : 評価数 / 45