【マスティックホワイト】口コミでわかる!成分の有用性!お得情報有!

噛んで対策する新習慣!
口の中の環境は「マスティックホワイト」におまかせ!

マスティックホワイト

⇒「マスティックホワイト」公式サイトはこちら

マスティックホワイトは他に「類似品」がない、全く新しい「お口環境」をサポートするサプリメント。

サプリメントと言っても水で「服用」するのではなく、「噛んで」対策する新しい形。

年齢によって「歯の健康」「歯茎の健康」「口臭問題」…気になりますよね。

マスティックホワイトなら「固いものもしっかりお食事!」「大きな口を開けて笑顔!」「親しい人と顔を近づけてお話し!」を目指せる画期的なサプリメントです。

ここではそんな「マスティックホワイト」が必要な方、期待できる効果の説明、ここだけの極秘お得情報をお知らせしていきます!
(筆者の体験レビューも必見です。)

こんな方にはマスティックホワイトのがおすすめ!

マスティックホワイトをおすすめしたい方

  • 歯茎がジュクジュクしてかゆい…つまようじで押すと気持ちい部分がある…
  • 口の中が乾燥してて臭い…密室では息がつまりそう…
  • 冷たいものでズキン!楽しくデザートが食べられてない…
  • スルメやビーフジャーキーが噛み切れない…
  • 家でも会社でも自分の息が流れていく先に人がいると笑えない…
  • 食後は自分の息が気になる…おいしくても同僚と笑いあえない…
  • 歯医者には通っているのに、ニオイだけは良くならない…
  • 口の中のコンディションによっては外出したくないことも…

社会生活をしていると「口の中の環境」というのはとても重要なことに気が付きますよね。

口の中が健康であれば、話すこと、笑うこと、食べることを人目を気にせずできるので、問題ないのですが、ちょっとでも気になる部分

「アレ?今日ちょっとくさいかな…」
とか
「アレ?口の中が変な味がする…」

みたいなコンディションの悪さを感じる場面が多くなってくると不安になりますよね。

これが積み重なっていくと、精神衛生上にもよくありません。

現在の口の中の不調の「改善」と今後の口の中の違和感を「予防」するためにも早め早めの対策が肝心です。

マスティックホワイトの有用成分がコレ!

マスティックホワイトの成分説明

マスティックホワイトはメインの「マスティック」という希少価値のある成分と「キシリトール」「ペパーミント」を配合。

ここでは口の中の健康を目指す人になぜマスティックホワイトが選ばれているのかがわかる「成分の有用性」についてお知らせします。

マスティック:これからのスタンダード成分!

マスティック

ここからは薬機法の関係で大きく「効果あります!」とは言えないのですが、一般的な「マスティック」の有用性(各種専門機関の発表による)をお知らせします。

今は馴染みのない成分名ではありますが、おそらくこれからの「お口の健康関連アイテム」の必須成分になることが予想される素材の一つです。

マスティックはギリシャ南東部の「ヒオス島」だけに群生しているウルシ科の樹木。
「マスティック」の樹木としては他の地域にもありますが、地球上で唯一、ヒオス島に自生するマスティックだけが特別な「有用性」を備えています。

マスティックの樹木に傷をつけるとそこから「樹液(樹脂)」が収穫されます。
島の人々は古来からこれを「口(歯)の汚れを落とす天然のガム」として使用。「キリストの涙」と呼んで親しまれてきました。

そのため現地の人々の間で「虫歯」「歯周病」になる確率が非常に少ないということがわかっています。

マスティックが注目されたきっかけ

マスティック自体は今から5,000年以上も前から人々の「胃の痛みを取る天然素材」として親しまれてきた植物。
1998年にイギリスの研究グループがマスティックの樹脂には胃潰瘍などの原因になる「ピロリ菌」の繁殖を抑制する効果があると発表。

これにより世界各国で注目され歯磨き粉、化粧品、サプリメントとして商品化されはじめていきました。

参考サイト:古くて新しい伝統健康素材「そば」「マスティック」
http://www.jafra.gr.jp/f169.html

口の中スッキリ!その理由。

マスティックは口の中に必要な「常在菌」はそのままに歯周病を引き起こす「歯周病菌」にのみ強力な「抗菌作用」を発揮します。

そのため、刺激性の強いマウスウォッシュのような、口の中へのダメージを与えず、口内の細菌バランスを保ったまま歯と歯茎の健康をサポートします。

これは実験により「ジンジバリス菌(歯周病菌)」と「ミュータンス菌(虫歯の原因菌)」の繁殖、減少の調査の結果明らかになった事実でもあります。

オレアノール酸が虫歯予防!

マスティックに含まれている成分「オレアノール酸」は歯周病、虫歯菌を予防する効果が試験によって認められています。

厚生労働省の調査では20代から70代以上の男女で実に90%以上の人が虫歯を患った経験があるとのこと。

虫歯⇒痛い⇒歯医者のパターンしか経験していない人にとっては今後マスティックによる「予防」の面での対策が必要ですね。

ポイント

  1. 消臭効果:ヒノキっぽい香りで口の中のニオイを軽減。
  2. 歯周病、虫歯予防:歯周病、虫歯などの原因菌に強い抗菌作用。
  3. ホワイトニング効果:歯を白く保つ働きもあり。

「マスティック」を元にした成分の研究結果は世界各国に広がりを見せており、「口の中の環境サポート」のために非常に有用であるとされています。

※マスティックホワイトは口の中の環境サポートサプリとして唯一「マスティック」を配合しています。

キシリトールが歯の健康をサポート!

キシリトールとペパーミント

ガムや歯磨き粉などのコマーシャルでも有名な「キシリトール」ですが、実は甘味料の中で「虫歯の発生を防ぐ」のはこのキシリトールのみ。

キシリトールの場合、砂糖と同様の「甘み」を持つため、味覚を刺激し唾液の分泌を促します。
これにより、渇きがちだった口の中にも潤いが生まれます。

またキシリトールとカルシウムにより歯の再石灰化を促進。
グラつくことのない硬い歯を作ります。

参考サイト:キシリトール(きしりとーる)厚生労働省
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/teeth/yh-037.html

シームレスカプセルにもキシリトールが!

実際に試してみるとわかるんですが、口の中でマスティックホワイトを噛んでみると「プチン」という感じで中の液体が出てきます。
液体を包んでいる膜状の「シームレスカプセル」が口の中に残るんですが、これにも「キシリトール」が含まれています。

これなら飲み込んでしまう成分と口の中にとどまって活躍する成分とに分かれる感じなので、良いですよね。

ペパーミントが口臭予防をサポート!

ペパーミントは清涼感のあるハーブとして知られていますが、ただそれだけではありませんん。

ペパーミント自体に殺菌作用があるのため口臭の原因となる雑菌の繁殖もおさえてくれます。

また胃腸などが不調な場合、「腐敗臭」などが生じる場合もありますが、ペパーミントは口の中と胃腸のどちらにも働きかけてくれるので、「ニオイの原因」から予防できることが期待できます。

マスティックホワイトの副作用について

マスティックホワイトは医薬品などではなく、健康食品のため、副作用の心配はありません。

ただアレルギー体質の方、妊娠、授乳期の方、現在持病によるお薬との飲み合わせが不安な方は医師、薬剤師に相談の上、利用を検討してください。

また相談の際には以下の成分表を確認していただくとわかりやすいと思います。

原材料名
食用油脂(国内製造)、マスティックオイル、エリスリトール/ゼラチン、コメヌカロウ、グリセリン、香料、甘味料(キシリトール、アステルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、酸味料、緑色3号

⇒「マスティックホワイト」公式サイトはこちら

マスティックホワイトの効果が見える?口コミ集

効果がわかる口コミ集

すでにマスティックホワイトは歯や歯茎の健康、口臭にお悩みの方など多くの方に選ばれています。

その中で実際に使ってみて実感している方の意見って「マスティックホワイト」を買おうか悩んでいる時の参考になりますよね。

ここでは様々なシチュエーションでマスティックホワイトを実践されている方の「生の口コミ」をご紹介。

噛んで試すタイプのサプリメントなので、それだけでもちょっと試してみたくなりますよね。

大声で笑える!
活性化した地域の役員会。

miiさんの実体験口コミ

42才:女性:miiさん

ちょっと前から歯茎からちょっと出血してていつも口の中が変な味。
歯医者には定期的に通ってるから「疲れのせいかな」なんて軽く考えていました。

地域の役員(祭りなどの行事を進行するための)だった私はいつものよる、自治会の集会所で会議を行っていました。

次回の夏祭りの企画を発表したりしてたんですが

あれ?私、息がくさいかも…

それからは積極的に発言できなくなり、自治会長さんが面白いことを言っても、声をあげて笑えなくなってしまいました…

家に帰って「口臭対策サプリ」「口臭改善マウスウォッシュ」「歯茎を鍛える歯磨き粉」などなどいろいろ調査したんですが、なかなか自分に合いそうな商品が見当たらない…

そんな中ネット広告で発見したのが
「マスティックホワイト」
何やら普通のサプリじゃなくて、薄い膜を噛んで試せるサプリとのこと。
また「マスティック」という私にとっては未知の成分が口の中の健康には良いらしい。

ってことで早速購入。

実際に試してみた感じは、
あ、おいしいw
みたいな感じ。

と同時に
「ホントにこれで口の中が良くなるのかな」
という不安も。

歯磨きやマウスウォッシュなどのいつもの習慣はしっかり続けつつ、プラス「マスティックホワイト」を習慣化していきました。

一か月後、今度は夏祭り直前の会議だったんですが、

あれ?いつまにか自分のニオイが気にならなくなってる!

そうなんです。
実際使い続けてみると、どのタイミングで良くなったか定かじゃないんですが、おそらくマスティックホワイトを初めて1ヶ月半程度で口の中の「イヤな感じ」は軽減。

その後は自分でわかるニオイというのは感じたことがないので、これって改善してますよね!

会議も順調!
この夏は私が夏祭りの司会を務めることになりました!


接待の成功は
プロジェクト成功のカギ?!

rikiさんの会社関係の口コミ

52才:男性:rikiさん

会社では中堅どころいった感じの私ですが、加齢のためか歯がぐらつき、歯槽膿漏っぽい味をいつも感じてました。

このころから食も細くなり、会社で開かれる飲み会も避けがちに…
やっぱりおいしいものがおいしく食べれない。自分の口の中が気になって会話に打ち解けられない。という状態はこの年でも避けたいところなんですよね。

そんな中、私に新規プロジェクトリーダーのお話が!

って喜ぶべきところなんですが、商社では「接待」がつきもの。
社内の仕事だけだったら良いんですが、会食とか談笑とかって今の自分にとっては「苦痛」。

そんな時、同僚から教えられたのが
「マスティックホワイト」

何やら私が自分の口の中の状態を気にしている点は同僚も感づいていたみたい。

持つべきものは良き同僚!ですねw

しばらくは密かに一日4粒のマスティックホワイトを試す日々。

私の場合2、3週間後ぐらいに

「朝起きた時の口の中の気持ち悪さがない!」

っていう気づきがありました。

それからは徐々に徐々にですが、自分でコンディションを試しながら口の中のケアを進行。

先日の接待も大成功の内に終了!
しかも予算が増えたおかげで、自分が手掛けるプロジェクトの規模が大きくなりました!

今までは仕事と関係ないところで悩んでいましたが、これからは純粋に仕事で悩める!こんな普通の事がうれしいなんて気が付きませんでしたw


発表会でセンターに?!
かけがえのない時間をゲット!

haruさんのオカリナ発表会での口コミ

54才:女性:haruさん

教職員を早期退職後は自分の好きなことをやるぞ!
って感じでオカリナをはじめました。

つまんなかったらわがままに辞めてしまおうという感じの軽い気持ちで始めたんですが、これが面白い面白い。

同年代の仲間も増えていつも発表会に向けて練習の日々。

旦那からは「うるさい」の一言があったので、
いつも自主練は朝。

いつものようにオカリナの練習をしていましたが、

「口の中がなんだか気持ち悪い」

よくよく口の中を見てみると「歯茎下がり」とか「舌苔」など、ちょっと弱りかけてきた口の中に見えました。

これだとみんなと一緒に合同練習ができない…

こう感じた私は以前らくらくスマホで調べた時に気になっていた
「マスティックホワイト」
を申し込み。

オカリナってやっぱり「息を吐く」楽器なので、もしちょっとしたニオイが問題になると通えなくなってしまうんですよね。

年代的に口の中の環境にも気を付けないといけないでしょうし、普段の口の中のケアに追加して対策しないとダメなんだろうなっていうのは感じてました。

マスティックホワイトなら気になったその時にすばやく試せるので、いつもオカリナの練習前には「噛んで」使用。

そうすると練習の時間、大体2時間程度ですが、持つんですよね。

最初のうちはそんな感じで使っていましたが、2ヶ月後の発表会の時には自分の口の中の環境が気にならなくなっていました!

しかもオカリナ5人の中の「センター」!
大きな拍手をもらうことができました!


筆者談:
こうやって実際にマスティックホワイトを試した方の「口コミ」というのは貴重ですね。

口の中の不調やそれによってニオイ問題が発生したりした場合にはまわりの人間関係にも影響が出てきてしまいます。

マスティックホワイトなら無理なく続けられて、なおかつ「おいしい」上、実感するまでの期間も比較的短いようなので、助かりますよね。

ここまで3人の口コミを紹介してきましたが、いずれも「実感した後の人生が好転してる」という共通点があります。

あなたももし現在の口の中の不調が改善されたとしたらどんな良い未来が待ってそうですか?

⇒「マスティックホワイト」公式サイトはこちら

筆者体験レポート!「これ、うまい!」

マスティックホワイトのレビュー

口コミをみていただいてもマスティックホワイトの良さがよくわかりますが、実際に筆者も試してみないと信じられない性分。

ここでは「マスティックホワイト」を実際に筆者が試してみた体験レポートをお届け。

ダメな部分はダメっていう方なので、必見の内容です!

マスティックホワイト到着!

01マスティックホワイトパッケージ

デザイン的には落ち着いた青いパッケージなので、持ち運びもOKだし、机の上にポンッと置いてあっても大丈夫ですよね。

これが「歯周病なら“菌トールZ”」なんて書いてあるパッケージだと持ち運べない、机の上に置けないですよねw

裏面:「成分」「飲み方」「ご利用上の注意」

02パッケージ裏面

裏面、こちらは目を通しておいた方が良いですね。
成分一覧は「マスティックオイル」「キシリトール」など、見ているだけでも満足してしまいそうな感じ。

飲み方では「噛んで飲む」のみかと思っていましたが、水などと一緒に飲んでも良いとのこと
これなら万が一「味がなんとなく合わない」という場合でもOKですね。

マスティックホワイト開封時

03開封時のマスティックホワイト

ちょっと目をひく「グリーン」ですよねw
一見、「え、これ、口の中に入れて大丈夫?」ってぐらいw

サプリメントでよくある「ソフトカプセル」というのはソフトと言っても途中で溶けてしまわないようにある程度の硬さがあります。

マスティックホワイトの場合はつまんだその時から柔らかいのがわかります。

極端な例だと「つまめる卵の黄身をもうちょっと固くした感じ」。
あ、逆にわかりにくいですかねw

粒の大きさ

粒の大きさ比較

1円玉よりもちょっと小さい程度の粒ですね。
マスティックホワイトは口の中で噛んで使うので、水で飲むサプリと違って大きさはあまり気になりませんでした。

実際に噛んでみた感想。

口の中に入れた時にはグミっぽい舌ざわり。
つぶさない程度に歯で噛んでみるとプニプニしてて面白い食感ですね。

プニプニを楽しんでいるとこのシームレスカプセルは「超速溶性」なので、デロッと中身が出てきます。
口の中にいれてすぐに噛むと、プニュンって感じで中身が出てきます。

味は一番ノーマルなキシリトールガムみたいな感じなんですが、独特の清涼感がありますね。

これがパッケージにも記載があった「おいしいキシリトールの冷涼感」なんだと思います。

キシリトールの冷涼感

中身の液体はドロッとしたかんじではなく、口の中ではサラッとした感じ。

液体の方は比較的すぐに飲み込んでしまう感じ。

膜状のシームレスカプセルが口の中に残るんですが、この食感はやっぱりグミっぽいですね。
この膜にも「キシリトール」が含まれているので、ほのかな甘みがあります。おいしいです。

やはり溶けやすい膜なので、グミほどは持たず、すぐに溶けていきます。

お菓子だったらもう一粒食べたいところですがw

中の液体の様子。

爪先でつぶして中の液体を出してみました。

マスティックホワイトの中身

(撮影後、筆者がおいしくいただきました。)

画像では若干クリームっぽいんですが、口の中ではサラサラした液体に感じます。

食べた後の口の中はほのかな清涼感が続くので、「今困っているニオイ」や「人と話す前(会議など)」にも最適ですね。

⇒「マスティックホワイト」公式サイトはこちら

公式サイトが最安値!なワケとは

マスティックホワイトの販売店調査結果

※マスティックホワイトはメーカー公式サイトが一番お得です。

まずは結論から。
筆者がネット通販最大手の楽天AmazonYahoo!ショッピングの他、マツモトキヨシなどのドラッグストア薬局)、サプリメントの取り扱いがある量販店、LOFTロフト))などを調査しましたが、一番お得なのはマスティックホワイトのメーカー直販でした。
(後ほど調査データを公開します。)

■マスティックホワイト「毎月お届けコース」

通常価格7,300円
定期毎月割引4,900円
定期購入回数規則なし!いつでも解約可能
内容量1袋120粒(約30日分)
飲み方口の中で溶かす、噛む、もしくは水などで飲みます。
定期特典毎回2,400円割引
送料、代引手数料無料
いつでも解約可能
ご利用周期の変更可能

「毎月お届けコース」などの定期購入が不安という方も少なくないと思います。

はじめて試す商品なのに、最初から定期になんかできない!って感じはありますよね。

ただこのマスティックホワイトの場合は定期購入なのに「いつでも解約可能」なんです。

万が一自分に合わなかった場合には初回のみの購入で解約することも可能なんですね。

ただ口の中の環境改善のためには、ある程度(3ヶ月くらい)はしっかり続けたいところ。
万が一の保険として「いつでも解約可能」があるって思えば、申し込みのハードルがちょっと下がる感じがしますね。
(筆者もこの点があったので、申し込みに踏み切りました。)

マスティックホワイトは公式が一番お得というのはおわかりいただけたかと思います。

ただ実際、いつもの「購入行動」だと使い慣れた楽天やAmazonで一回は調べてみたくなるんですよね。

ここでは実際に筆者が調査した結果をお知らせ。

やっぱり公式が良いんだな。の裏付けという感覚でチェックしてください。

楽天市場で検索してみた。

※結果:公式サイトより割高。

マスティックホワイトを楽天で検索してみた

楽天の中でもマスティックホワイトの販売メーカー「日本サプリメントフーズ」のショップがあります。

ただここでは「定期お申込み」の「毎月割引」がないので、割高なまま申し込みしないといけません。

通常、楽天で通販を利用する場合は「ポイント5倍!」とか「送料無料!」などの条件で申し込みする場合もあります。

今回の場合、料金面で圧倒的にお得になる公式サイトでの申し込みの方が賢いですね。

Amazonで検索してみた。

※結果:公式サイトより割高。

Amazonでのマスティックホワイト検索

Amazonの検索結果

Amazonの場合、通常価格からのスタートになります。
後はまとめ買いで若干安くなるプランが用意されていますが、それであれば公式サイトの「毎月お届けコース」の方がお得です。

Amazonプライムなどの会員になっている場合は「ネット通販はAmazonで」という方も少なくないと思いますが、条件からみても断然公式サイトの方がお得です。

Yahoo!ショッピングで検索してみた。

※結果:公式サイトより割高。

Yahoo!ショッピングでのマスティックホワイト調査

Yahoo!の場合、メールアカウントやYahoo!ニュースアプリなどを使用していたりするので、念のため「Yahoo!ショッピング」でも調べてみる。という方もいらっしゃるかもしれません。

やはりマスティックホワイトの場合、ネット通販サイトのショップを出すとなると通常価格+送料、他に販売手数料などの関係で「割高」になってしまいます。

アットコスメ(@コスメ)で検索してみた。

※マスティックホワイトの取り扱いなし。

アットコスメのマスティックホワイトの口コミ状況

筆者の場合「口コミ」目当てで@コスメをチェックしたりするんですが、今回は「まだ」口コミや商品紹介がありませんでした。

アットコスメの場合は商品を購入するというより、購入前、悩んだ時に口コミを見て検討するための使用方法が筆者の場合ほとんど。

ただマスティックホワイトは大人気商品のため、現在潜在的に「すでに使った!口コミも持ってる!」って方は多いはず。
今後取り扱いが開始された時にはまず口コミ数が爆発的に増えることが良そうできます。

ドラッグストア(薬局)での取り扱い状況

日用品などと一緒にマスティックホワイトが購入出来たら便利ですよね。
ただそんな方のためにも「毎月お届けコース」という買い忘れを防ぐプランが公式サイトにはあります。

ここでは念のため、ドラッグストアや薬局での取り扱いはあるのかどうか調査した結果をお知らせしています。

マツモトキヨシでの取り扱い状況。

※マスティックホワイトの取り扱いなし。

マツモトキヨシ(ドラッグストア)でのマスティックホワイト取り扱い状況

実店舗でも調査を行いましたが、目でみてわかるデータとして「マツモトキヨシオンライン」でも調査。

マスティックホワイトの取り扱いがありませんでした。

実はマスティックホワイト「ネット通販限定販売」のアイテム。

おそらく企業努力により、コストを削減して本当に「口の中の環境問題」に悩まれている方にできるだけリーズナブルに商品を届けるためにネット通販限定にしているものと予想されます。

LOFT(ロフト)での取り扱い状況。

※マスティックホワイトの取り扱いなし。

量販店の大手LOFT(ロフト)でのマスティックホワイト取り扱い状況

比較的高価なサプリメントの取り扱いのあるLOFT(ロフト)ですが、マスティックホワイトの取り扱いはありませんでした。

東急ハンズにも取り扱いはなく、美容アイテムなどのコーナーに特設コーナーを設けて販売するとかなり売れそうなマスティックホワイトですが、やはり流通面で余計なコストがかかってしまう実店舗での取り扱いはないようですね。

まとめ:マスティックが口の中の未来を明るくする!

マスティックホワイトまとめ

ここまで、マスティックホワイトの成分の有用性や実際に使った人の口コミ、お得な販売店情報などをお知らせしてきました。

実は筆者、マスティックホワイトと聞いた時に「なんとなく聞いたことがあるかもしれない」と思い、調べたところ、昔の旅番組?なるほどザワールド?か何かで紹介されていた「木の枝で歯磨きする民族」で使われている木が「マスティック」なのだそう。

見た当時は「え?ブラシがないから木で?」って感想しかなかったんですが、ここにきて、「あ、マスティックだからか!全世界よりはるかに先に行ってたんだな」という感じw

そういえばその民族の方々はみんな「白い歯」で健康そうな歯茎をしていました。

このマスティック配合の「マスティックホワイト」。
現在のところ「毎月お届けコース」で割引キャンペーンを展開していますが、おそらく各メディアで紹介されていく内に「早期終了」の恐れも考えられます。

まずは公式サイトでお得なキャンペーンが展開されているかどうか、チェックしてみてください。

⇒「マスティックホワイト」公式サイトはこちら

商品データ : 商品名 / マスティックホワイト : 通常価格 / 7300 : 定期初回 / 4900 : : 評価 / 4.9 : 評価数 / 1345